So-net無料ブログ作成

「アレクサ、もっとゆっくり話して」 [日々の生活]

言われてみれば、速度調整って無かったですね。
いつものインプレスに「アレクサ、もっとゆっくり話して」Amazon Alexaの話す速度が調整可能にという記事が。

音声認識システムは、一語で呼び出せるアレクサが一番良いのかなって思ってたりしますが。

他の音声認識システムは、二語で呼び出すようになっている上に、日本人は最初の接頭語は恥ずかしく感じると思うんですよね(^_^;)
Hey!、Siri
OK、Google
ねえ、クローバー
ハイ、メルセデス
これですからねぇ。

それに対して、アレクサ。だけだと接頭語が無いのはメリットですねぇ。

で、そのアレクサですが、話す速度を調整可能に。
上げる/下げる/もとに戻すがそれぞれ用意されているので、
話す速度が間延びするって思えば早く、
聞き取りづらいと思えば遅くの選択が出来ますね。

音声合成は昔とは違うので、
早くと言っても早再生しているみたいにキュルキュル感で話さないでしょうし
遅くと言っても遅再生しているみたいにむぉーもこもこ感で話さないでしょうねぇ。

他の音声認識システムでは無かったように思うので、
アレクサの進歩の一つですかね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。